ご挨拶 | パナソニック健康保険組合 松下介護老人保健施設 はーとぴあ

ホーム >> ご挨拶

ご挨拶

施設長 小山田裕一2021年4月から前施設長、大野悦子の後任として施設長に就任することになりました小山田裕一と申します。前職は隣接する松下記念病院で消化器診療を中心に医療に従事しておりました。今後は、介護と医療のスムーズな連携を目指しながら「はーとぴあ」の発展に尽力していく所存です。前任者同様ご支援ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

松下介護老人保健施設「はーとぴあ」は2000年4月の介護保険施行と同時に開設され、昨年、無事20周年を迎えることができました。これもひとえに皆さま方のご支援の賜物と感謝いたしております。当施設は、老健施設の本来の役割である、住み慣れた地域・御自宅で少しでも長く過ごしていただけるように「在宅生活へ復帰するための支援」、「在宅生活を続けるための支援」に力を入れています。地域の先生方や担当介護支援専門員(ケアマネジャー)と連携し、
 1.通所リハビリテーション(デイケア)
 2.短期入所療養介護(ショートステイ)
 3.施設サービス(入所)
の各サービスのなかで、生活全体のリハビリテーションを実施しています。特に施設サービスでは、短期間(1ヶ月〜3ヶ月程度)のご入所により、集団生活の中で規則正しい生活リズムと体調を整えるとともに、身体・認知・生活リハビリテーションを行い、動作・認知能力の維持向上をはかっています。また、介護されるご家族のお疲れの軽減にもご利用いただいております。

当施設は、緑豊かな敷地に囲まれ四季折々の花が咲き誇る環境の中で、「人に優しく、心に温かく、体に活力を!」という<<運営方針>>新しいウインドウを開くのもと、誰もが笑顔ですごしていただけるようにお一人お一人のご要望にあわせた介護を行い、ご満足いただけるサービスの提供に努めております。「はーとぴあ」は介護をとおして社会・地域への貢献を担い、ご利用者・ご家族そして地域の皆様からも愛される老健施設として努力していきます。

  • 介護支援専門員の皆様へ 空き情報
  • はーとぴあ新聞 ふれあい
  • よくあるQ&A
  • 介護電話相談
  • 居宅介護支援事業所 はーとぴあ
  • 松下記念病院
  • はーとぴあ ボランティア募集
  • 求人情報
  • スタッフ奮闘?日記 はーとぴあブログ“快護”