Panasonic Collaboration 共同制作

デジタルミラー

Panasonic Collaboration 共同制作 松下記念病院では医療機器の開発に力を入れるパナソニック(株)とのコラボレーションを展開しています。より安全で安心できる医療の提供と、職員が専門性の高い本来の業務に専念できる環境づくりをめざします。

デジタルミラー

鏡で姿勢を確認しながらさまざまな訓練が可能な装置です。

左右の重心移動や下枝荷重訓練ができ、重心動揺軌跡や体幹の傾斜角度等の計測、訓練前後の結果も確認できます。