Panasonic Collaboration 共同制作

注射薬自動払い出し装置

Panasonic Collaboration 共同制作 松下記念病院では医療機器の開発に力を入れるパナソニック(株)とのコラボレーションを展開しています。より安全で安心できる医療の提供と、職員が専門性の高い本来の業務に専念できる環境づくりをめざします。

注射薬自動払い出し装置

電子カルテによりオーダーした薬をそろえる機器ロボットは、診察の医師からの指示に従って準備します。