健診を申し込む

集合契約機関で受診する

「集合契約」とは、全国の医療機関等の取りまとめ団体とパナソニック健保などの医療保険者の代表団体が集団同士で結ぶ契約のことで、2つのタイプ(Aタイプ・Bタイプ)があります。パナソニック健保ではAタイプ・Bタイプいずれの契約機関でもご利用いただけます。

受診する際には、「健診ガイドブック」と同封している「特定健康診査受診券」が必要です。

特定健康診査受診券

特定健康診査受診券

集合契約Aタイプ

日本人間ドック学会等の健診6団体と健康保険組合連合会との集合契約

集合契約Bタイプ

各都道府県の代表者(医療保険者)と都道府県内医師会との集合契約

全国の集合契約機関は、健康保険組合連合会(健保連)「特定健診等実施機関検索システム」で検索することができます。

健康保険組合連合会(健保連)特定健診等実施機関検索システム (外部サイトへリンクします)新しいウインドウを開く

ページトップに戻る