事前の同意

第三者提供のルール

当組合は、あらかじめ加入者等の事前の同意を得た場合を除き、個人情報を第三者に提供いたしません。また、個人番号を含む個人情報(以下「特定個人情報」という。)については、本人の同意有無にかかわらず、番号法に定める場合を除き、提供致しません。

ただし、特定個人情報でない個人情報について、次の各号に該当する場合は、加入者等の事前の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供することがあります。

  1. 法令の定めに基づく場合
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要であって、加入者等の同意を得ることが困難である場合
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために必要であって、加入者等の同意を得ることが困難である場合
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、加入者等の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合

包括的な同意を取得するレセプト情報の取り扱い

当組合では、レセプト情報の取り扱いについて、「健康保険組合等における個人情報の適切な取り扱いのためのガイドライン−厚生労働省」(以下、「ガイドライン」)に規定されている包括的な同意の取得をさせていただいております。

この取り扱いについて、同意されない方につきましては当組合の個人情報相談窓口までお申し出下さい。

なお、下記に示すレセプト情報の取り扱いに関しては、今後いつでも同意されない旨のお申し出を行っていただくことができ、また、お申し出内容の変更も行うことができます。

  1. 委任払いに関する事項

    • 高額療養費を本人の申請に基づかずに、事業主経由で支給
    • 付加給付を本人の申請に基づかずに、事業主経由で支給
  2. 医療費通知に関する事項

    • 医療費通知については、個人ごとに通知することになっていますが、封書による通知への場合は「世帯ごと」にまとめての通知