診療科・部門

診療科のご紹介

総合診療科

特色

総合診療とは比較的新しく生まれた専門分野です。消化器や循環器、呼吸器といった従来の臓器別観念にとらわれることなく、内科系疾患を中心に幅広くかつ柔軟に診療を行います。複数の病気を同時に抱えている場合や、発熱や倦怠感など原因臓器が特定できない場合、専門科で確定診断に至らなかった場合などが対象になります。

当院の総合診療科の特徴は、専門的な知識を有する多数のスペシャリストにより一つのチームを構成していることです。各専門家と連携をとりながら、個々の症例のニーズに応じた総合的かつ良質な医療を提供できるよう心がけています。必要に応じて院内の専門医または近隣のかかりつけ医へ紹介いたします。

スタッフ紹介
資格

日本内科学会総合内科専門医

内科指導医

日本内科学会認定医

日本消化器病学会指導医

日本消化器内視鏡学会指導医

日本消化管学会認定医

日本カプセル内視鏡学会指導医

日本臨床腫瘍学会暫定指導医

日本循環器学会認定循環器専門医

日本糖尿病学会糖尿病専門医

日本病態栄養学会病態栄養専門医

血液専門医

消化器専門医

インフェクションコントロールドクター

抗加齢医学会専門医

放射線診断専門医

PET核医学認定医

核医学専門医

教育・研究
  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
    心電塾 モーニングレクチャー  
ERランチ
カンファレンス
    ERランチ
カンファレンス
 
各種勉強会
CT道場ほか
  総合診療科カンファレンス
バイリンガルカンファレンス(第3水曜日)
GIMカンファレンス
(3・6・9・12月第3木曜日)
 
総合診療科カンファレンス

総合診療科に入院中の症例検討会

主治医のプレゼンテーション後に、様々な領域の専門医などからの質問やアドバイスにより意見交換をします。このプロセスを通じて参加者全員が知識を高め、より良質な医療の提供が可能になります。

総合回診
ERランチカンファレンス

昼食時に実施している救急症例のカンファレンス

相互の貴重な臨床経験を共有することにより、守備範囲を広くすることを目的として開催しています。
情報共有のため専用の投稿サイトがあります。

松下ERランチ・カンファレンス

  • ERランチカンファレンス
  • ERランチカンファレンス
CT道場

腹部CTを中心とした読影教室

虫垂炎や憩室炎、膵炎、肝膿瘍、胃癌、腎盂腎炎、腹腔動脈解離、リンパ腫、卵巣出血、腸腰筋膿瘍など広い範囲を教材としています。

松下CT道場

  • CT道場
  • CT道場
心電塾

心電図の診断のみでなく、その後の対処法なども含む臨床現場に準じた実践的勉強会

心電図の歴史やトリビアなどのミニレクチャーもあり、一部をインターネット上に公開しています。

松下心電塾

心電塾
各種勉強会

バイリンガルカンファ(英語によるプレゼンテーションとディベート)を月1回開催

参加者が英語での発言に努め、英語表現に困れば日本語も可能です。(その時は司会者から適切な英語表現方法のアドバイスがあります)。他の週には、症例検討・グラム染色・薬剤説明など様々な勉強会を実施しています。

各種勉強会
モーニング・レクチャー

各臓器専門科のスタッフによる講義

テーマを毎回変えて、講義をしています。

モーニング・レクチャー