診療科・部門

診療科のご紹介

外科

診療実績

治療対象患者数および成績

消化器外科手術数は年間約450例です。
その他に乳腺疾患、呼吸器疾患、一般外科疾患を合わせると、年間の手術数は約650例です。

胃癌

手術例数約50例です。早期癌に対する腹腔鏡下胃手術は年々増加しています。
治療成績は全国平均とほぼ同じです。

大腸癌

年間の手術例数は約90例にて、胃癌より手術数は多くなりました。腹腔鏡下手術は約60%の症例に行っています。
治療成績は全国平均と同じです。

診療実績

患者さまの満足度が大切と考えます。数や時間に左右されることなく、納得がいくていねいな医療を提供できたかどうかを常に自問しています。

【2018年度】
外来患者数 70.7人/日
外来紹介率 60.3%
入院患者数 37.0人/日
平均在院日数 13.9日
手術・検査実績
【2018年度】
  手術件数 在院日数 パス使用
胃がん 51 12
大腸がん 75 12
食道がん 1 21 ×
肝胆膵がん 36 15 ○(肝)
乳がん 76 8
肺がん 39 14 ×
胆石症 111 4
ヘルニア 81 3
研究
【2017年度】
論文

病院だより(松下記念病院)

山根哲郎

,京都府立医科大学雑誌 2017;126(8);571-574.

膵内分泌腫瘍との鑑別を要した腎細胞癌術後膵転移の1例

多田浩之,野口明則,渡邊 陽,深見知之,杉本里保,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

癌と化学療法 2017;44:1928-1929.

術前に胆嚢管の走行を把握し腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した重複胆嚢の1例

深見知之,野口明則,石井博道,谷 直樹,山根哲郎

日本臨床外科学会雑誌 2017;78(10):2312-2316.

Preoperative evaluation of accessory hepatic ducts by drip infusion cholangiography with CT.

Ishii H,Noguchi A,Fukami T,Sugimoto R,Tada H,Takeshita H, Umehara S, Izumi H,Tani N,Yamaguchi M and Yamane T

BMC Surgery 2017;17(1):52.

回盲部切除術を施行した虫垂粘液産生腫瘍の3例

深見知之,野口明則,渡邊 陽,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎,川端健二

松仁会医学誌 2017;56 (2):93-99.

講演

liver first approach で治療した同時性肝転移を有する直腸癌症例

谷 直樹

京阪奈 Colorectal Cancer Experts Meeting(大阪市),2017年1月27日.

最近の乳がん内分泌療法

山口正秀

学術講演会 乳がんの診断と治療(大阪市),2017年3月25日.

乳癌症例提示

山口正秀

第5回EKB(大阪市),2017年6月23日.

ESMOガイドラインにおけるCytoreductionに対する治療

梅原誠司

Gastrointestinal Cancer Conference(大阪市),2017年9月8日.

HER2陰性進行・再発乳癌の今後の治療戦略について考える

山口正秀

Kyoto Breast Cancer Forum 2017(京都市),2017年11月18日.

HER2陰性進行再発乳癌の症例

杉本里保

Breast Cancer Forum(大阪市),2017年12月22日.

学会

胆汁酸腸石の嵌頓による十二指腸憩室穿孔の1例

梅原誠司

第53回日本腹部救急医学会総会(横浜市),2017年3月2日.

Reconstruction by esophagogastrostomy using a trans-orally inserted anvil in LAPG

Hiroki Takeshita

第89回日本胃癌学会総会(広島市),2017年3月9日.

胸腔鏡下生検により治療が可能になった化膿性脊椎炎の1例

和泉宏幸,谷口隆介,山田崇央

第40回日本呼吸器内視鏡学会定期学術集会(長崎市),2017年6月10日.

食道癌肉腫の1例

竹下宏樹

第71回日本食道学会学術集会(軽井沢町),2017年6月15-16日.

肝切除後のSSIに対する対策と危険因子の検討

石井博道

第72回日本消化器外科学会総会(金沢市),2017年7月21日.

腹腔鏡下胃切除における頭側からの膵脱転による視野展開を用いた安全なNo.11p郭清手技

竹下宏樹

第72回日本消化器外科学会総会(金沢市),2017年7月22日.

乳癌術前化学療法施行後に肺部分切除によって診断された肺結核腫の一例

山口正秀,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,谷 直樹,野口明則,山根哲郎

第25回日本乳癌学会学術総会(福岡市),2017年7月13-15日.

乳癌adjuvant TC療法中に発症した胃潰瘍の症例1例

杉本里保

第25回日本乳癌学会学術総会(福岡市),2017年7月13-15日.

浸潤性膵管癌術後に生じた異時性膵癌に対して膵全摘を施行した1例

石井博道

第48回日本膵臓学会大会(京都市),2017年7月15日.

Comparison of Surgical Outcome and Invasiveness Between Totally Laparoscopic Distal Gastrectomy and Laparoscopy-Assisted Distal Gastrectomy for Gastric Cancer

Hiroki Takeshita

MIS WEEK 2017 / SLS ANNUAL MEETING(San Francisco),2017年9月6-9日.

FDG-PETで高集積を呈した胆嚢腺腫の1例

石井博道

第53回日本胆道学会学術集会(山形市),2017年9月28-29日.

マンモグラフィで所見なく乳房超音波検査で精査となった乳癌症例の検討

杉本里保

第27回日本乳癌検診学会学術総会(徳島市),2017年11月11日.

当院における40歳未満乳癌手術症例の検討

山口正秀,杉本里保,渡邊 陽,深見知之,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,和泉宏幸,谷 直樹,野口明則,山根哲郎,竹田 靖1)

1)竹田乳腺クリニック

第27回日本乳癌検診学会学術総会(徳島市),2017年11月10-11日.

巨大肝転移に対する肝切除を先行し、化学放射線療法後にR0切除を施行しえた下部直腸癌の1例

谷 直樹,野口明則,渡邊 陽,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,和泉宏幸,山口正秀,山根哲郎

第72回日本大腸肛門病学会学術集会(福岡市),2017年11月10-11日.

胆嚢癌疑診例に対するFDG-PETの検討

石井博道

第79回日本臨床外科学会総会(千代田区),2017年11月25日.

上行結腸癌術後稀な上縦隔リンパ節単発転移の1切除例

和泉宏幸,野口明則,渡邊 陽,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第79回日本臨床外科学会総会(千代田区),2017年11月24日.

PET陰性腫瘤形成性肝内胆管癌の1切除例

多田浩之第79回日本臨床外科学会総会(千代田区),2017年11月24-25日.

ステント留置後の術前精査により同時性多発癌を診断しえた閉塞性大腸癌の1例

深見知之

第79回日本臨床外科学会総会(千代田区),2017年11月25日.

乳癌と副腎褐色細胞腫を合併したvon Recklinghausen病の一例

渡邊 陽,山口正秀,杉本里保,深見知之,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,和泉宏幸,谷 直樹,野口明則,山根哲郎,落合 厚,竹田 靖1)

1)竹田乳腺クリニック

第15回日本乳癌学会近畿地方会(京都市),2017年12月16日.

Meckel憩室に起因した成人絞扼性イレウスに対し 腹腔鏡手術を施行した1例

深見知之,野口明則,梅原誠司,渡邊 陽,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,石井博道,谷 直樹,和泉宏幸,山口正秀,山根哲郎

第200回近畿外科学会(京都市),2017年9月2日.

完全鏡視下幽門側胃切除術と 腹腔鏡補助下幽門側胃切除術の 短期治療成績の比較検討

竹下宏樹,野口明則,深見知之,渡邊 陽,杉本里保,多田浩之,梅原 誠司,石井博道,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第30回日本内視鏡外科学会総会(京都市),2017年12月8日.

フルベストラントでlongSDが得られた再発乳癌の一例

杉本里保

第15回日本乳癌学会近畿地方会(京都市),2017年12月16日.

乳癌と副腎褐色細胞腫を合併したvon Recklinghausen病の一例

渡邊 陽,山口正秀,杉本里保,深見知之,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,和泉宏幸,谷 直樹,野口明則,山根哲郎,落合 厚, 竹田 靖1)

1)竹田乳腺クリニック

第15回日本乳癌学会近畿地方会(京都市),2017年12月16日.

研究会

当院における急性胆嚢炎症例の検討 −急性胆嚢炎ガイドライン2013との対比−

深見知之,野口明則,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

京都消化器外科臨床研究会(京都市),2017年4月8日.

術前SOX療法が奏効し根治切除が可能となったbulkyリンパ節転移を伴う高齢者胃癌の一例

竹下宏樹

第33回北大阪消化器病勉強会(門真市),2017年6月3日.

切除と術後化学療法で術後2年間無再発生存中の大動脈周囲リンパ節転移陽性胆嚢癌の1例

石井博道

第39回日本癌局所療法研究会(京都市),2017年6月23日.

癌性髄膜症を来たした上行結腸癌の1例

谷 直樹,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,和泉宏幸,山口正秀,山根哲郎

第39回日本癌局所療法研究会(京都市),2017年6月23日.

管状絨毛腺種に高分化腺癌と内分泌細胞癌の混在した盲腸内分泌細胞癌の1例

梅原誠司

第39回日本癌局所療法研究会(京都市),2017年6月23日.

膵全摘を施行した膵管内腫瘍の1例

深見知之

第39回日本癌局所療法研究会(京都市),2017年6月23日.

膵内分泌腫瘍との鑑別を要した腎癌術後膵転移の1例

多田浩之

第39回日本癌局所療法研究会(京都市),2017年6月23日.

膵全摘を施行した膵管内腫瘍の1例

深見知之

第39回日本癌局所療法研究会(京都市),2017年6月23日.

乳腺紡錘細胞癌の一例

渡邊 陽,川 崎澄1),河村雪乃1),櫻町綾奈1),荘子万理1),中務克彦1),阪口晃一1),田口哲也1)

1)京都府立医科大学 乳腺外科

第18回乳癌最新情報カンファレンス(京都市),2017年8月4-5日.

【2016年度】
論文

GIST切除症例のmodified-Fletcher分類によるリスク分類の妥当性

大陽宏明1),野口明則,荒木康伸,清水 健,谷 直樹,山口正秀,岡野晋治,山根哲郎,川端健二

1)洛西ニュータウン病院 外科

松仁会医学誌 2016;55(1):1-6.

講演

大腸癌治療の現況と最近の進歩

野口明則

北大阪大腸癌薬薬連携の会(守口市),2016年10月20日.

大腸癌治療の最前線

野口明則

第25回病診連携DM懇談会(守口市),2016年10月8日.

乳癌補助療法(術前・術後)の今後の治療戦略について考える

山口正秀

Kyoto Breast Cancer Forum 2016(京都市),2016年11月12日.

乳癌症例提示

山口正秀

再発乳癌の治療を考える会(守口市),2016年11月18日.

肝癌に対する外科治療

石井博道

第37回千里セミナー(守口市),2016年6月11日.

当院での肝切除の現況

石井博道,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

旭区医師会病診連携(守口市),2016年4月23日.

腹腔鏡下低位前方切除における視野展開の工夫

谷 直樹

第2回大阪LAC次世代の会(大阪市),2016年5月20日.

学会

手術、薬物、放射線療法の治療決定に苦慮した人工乳房再建術後液窩リンパ節再発乳癌症例の一例

山口正秀,矢野健二1),杉本里保,深見知之,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,野口明則,山根哲郎,榎 泰之,川端健二

1)大阪大学 乳房再生医学寄附講座

第4回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会(浦安市),2016年10月6日.

Laparoscopy-Assisted Proximal Gastrectomy Reconstructed by Esophagogastrostomy Using a Trans-orally Inserted Anvil with Simple Dor-Like Partial Fundoplication

Takeshita H,Noguchi A,Fukami T,Tada H,Umehara S,Ishii H,Shimizu T,Tani N,Yamane T,Sakuramoto S1)

1)Saitama Medical University International Medical Center, Saitama, Japan

第40回国際外科学会世界総会(ICS Kyoto 2016)(京都市),2016年10月25日.

DIC-CT所見から得られた肝内胆管走行変異の検討

石井博道,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第78回日本臨床外科学会総会(港区),2016年11月26日.

重複胆嚢に対して腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した1例

深見知之

第78回日本臨床外科学会総会(港区),2016年11月26日.

当院におけるマンモグラフィ勉強会11年の取り組み

山口正秀,杉本里保,高尾幸司,梅原誠司,石井博通,荒木康伸,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,野口明則,山根哲郎,竹田 靖1)

1)竹田乳腺クリニック

第26回日本乳癌検診学会学術総会(久留米市),2016年11月4日.

腫瘍進展や脈管走行異変に応じたS2亜区域切除の術式

石井博道,野口明則,高尾幸司,梅原誠司,荒木康伸,清水 健,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第24回日本消化器関連学会週間

デジタルポスターセッション(消化器外科学会)(神戸市),2016年11月4日.

T.SPOT陰性で肺癌が疑われた肺結核腫の1切除例

和泉宏幸,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,清水 健,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第78回日本臨床外科学会総会(港区),2016年11月25日.

高熱・炎症反応の増高を契機に診断された胃全摘脾合併切除術後の門脈血栓症の1例

竹下宏樹,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,梅原誠司,石井博道,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第78回日本臨床外科学会総会(港区),2016年11月24-26日.

腹腔鏡下胆摘後に胆嚢管断端陽性の胆嚢上皮内がんと診断され胆嚢管追加切除を施行した1例

多田浩之,野口明則,深見知之,杉本里保,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第78回日本臨床外科学会総会(港区),2016年11月24-26日.

腹腔鏡下胃切除における安全・確実な6リンパ節郭清のための視野展開

竹下宏樹,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,梅原誠司,石井博道,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,清水 健,山根哲郎

第29回日本内視鏡外科学会総会(横浜市),2016年12月8日.

組織型,組織亜型の異なる同時性同一肺葉3重癌の1切除例

和泉宏幸

第57回日本肺癌学会学術集会(福岡市),2016年12月20日.

当院における75歳以上triple negative乳癌症例の検討

杉本里保,山口正秀,深見知之,竹下宏樹,梅原誠司,石井博道,和泉宏幸,谷 直樹,野口明則

第14回日本乳癌学会 近畿地区会(大阪市),2016年12月3日.

胆嚢にかかわる変異についての検討

石井博道,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第52回日本胆道学会学術集会(横浜市),2016年9月29-30日.

肝切除後のドレーン管理に 関する検討

石井博道,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第28回日本肝胆膵外科学会学術集会(大阪市),2016年6月2-4日.

当院におけるT-DM1(Trastuzumab emtansine)の使用経験

山口正秀,杉本里保,高尾幸司,梅原誠司,石井博道,荒木康伸,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,野口明則,山根哲郎,竹田 靖1)

1)竹田乳腺クリニック

第24回日本乳癌学会学術総会(江東区),2016年6月17日.

検診後のバリウム腹膜炎に対して一期的切除吻合で治癒した1例

梅原誠司,野口明則,高尾幸司,石井博道,荒木康伸,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第71回日本消化器外科学会総会(徳島市),2016年7月16日.

胃切除後患者に対するH.Pyloriの一括サーベイランスと除菌の経験

清水 健,野口明則,高尾幸司,梅原誠司,石井博道,荒木康伸,谷 直樹,山口正秀,酉家章弘1),小山田裕一,山根哲郎

1)酉家内科胃腸科クリニック

第88回日本胃癌学会総会(別府市),2016年3月17-19日.

イリノテカン+トラスツズマブ併用療法の進行・再発HER2陽性胃癌既治療例に対する多施設第II相試験OGSG1203(HERBIS-5):前治療の解析

清水 健1),10),坂井大介2),10),川田純司3),10),西川和宏4),10),川瀬朋乃5),10),岡 義雄6),10),川端良平5),10),西嶌準一7),10),遠藤俊治7),10),木村 豊5),10),松山 仁8),10),野口明則1),10),黒川幸典2),10),下川敏雄9),10),藤谷和正3),10),佐藤太郎2),10)

1)松下記念病院

2)大阪大学

3)大阪府立急性期・総合医療センター

4)国立病院大阪医療センター

5)市立堺病院

6)西宮市立中央病院

7)東大阪市立総合病院

8)八尾市立病院

9)和歌山県立医科大学

10)大阪消化管がん化学療法研究会: OGSG

第116回日本外科学会定期学術集会(大阪市),2016年4月14-16日.

研究会

胆嚢摘出時に注意を要する胆嚢の変異

石井博道,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第32回北大阪消化器病勉強会(守口市),2016年5月28日.

腹腔鏡下胆嚢摘出時に注意を要する 胆嚢にかかわる変異の検討

石井博道,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第29回近畿内視鏡外科研究会(京都市),2016年9月10日.

DIC-CTによる肝内胆管変異の検討

石井博道,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,梅原誠司,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第11回肝癌治療シミュレーション研究会(大阪市),2016年9月17日.

多発性骨転移肝転移の病状コントロールに有効であった一例

山口正秀

再発乳癌の治療を考える会(守口市),2016年11月18日.

横行結腸中央部癌に対する中結腸動脈周囲リンパ節郭清の手順

谷 直樹,野口明則,高尾幸司,梅原誠司,石井博道,荒木康伸,清水 健,山口正秀,山根哲郎

第9回京都消化器外科臨床検討会(京都市)2016年4月9日.

頭側剥離を先行した結腸右半切除術の検討

谷 直樹,梅原誠司,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,石井博道,清水 健,和泉宏幸,山口正秀,野口明則,山根哲郎

第29回近畿内視鏡外科研究会(京都市),2016年9月10日.

MD-CTにて術前診断したWinslow孔ヘルニアに対して腹腔鏡下に整復した1例

梅原誠司,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,竹下宏樹,石井博道,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第29回近畿内視鏡外科研究会(京都市),2016年9月10日.

腹腔鏡下胃切除における安全・確実な幽門下リンパ節郭清

竹下宏樹,野口明則,深見知之,杉本里保,多田浩之,梅原誠司,石井博道,清水 健,和泉宏幸,谷 直樹,山口正秀,山根哲郎

第29回近畿内視鏡外科研究会(京都市),2016年9月10日.