応募申込について

本大会は無事終了いたしました。

応募の対象となる病院広報事例

医療・福祉施設で行われた広報活動や情報公開に関わる事例(実際に主体的に実施した例)を公募します。広報誌・ホームページ・メディア対応などの広報事例を応募していただき、その社会貢献度や自院の専門性の公開(発表)を通じて、通常目に見えることのない企画意図を伝えることを目的とします。

審査・選考方法

一次審査

(応募条件を満たした病院広報事例が対象)

事務局が依頼する学識経験者や市民によるネットを通じた審査を行い、入選事例を決定します。なお、入選事例は当サイトにて発表いたします。

二次審査

(一次審査で入選した応募事例が対象)

第21回全国病院広報研究大会でのフロア審査員による審査を行い、最優秀賞ほか各賞を決定します。

各賞

BHI賞(最優秀賞) ‥‥‥‥‥‥‥1点

優秀企画賞‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1点

優秀賞‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥数点 ほか

入選(一次審査で発表事例として選考)

応募方法

下記より抄録用フォーマット(PPT形式)をダウンロードし、応募申込書および発表内容の「抄録」を作成後、メールにてお申込みください。

応募形式 : PDFファイルデータ

申込先 : info-his@j-his.jp

メールタイトル : HISフォーラム2017応募

応募用紙

※PowerPointデータです。デスクトップ等に保存してお使いください。

応募と抄録の作り方

抄録は、パワーポイントなどによるスライド5コマ(申込書含む)で、次の流れで作成してください。
(1)600文字以内(厳守)で発表事例の要約文を作成
(2)取り組みの「目的」について記述
(3)取り組みの「プロセス」やスタッフについて記述
(4)取り組みの「成果」や実績について記述

抄録6コマの枠内デザイン・編集は、自由な表現が可能です。
審査員の目を惹くように工夫してください。ただし、動画や音声は使用できません。

抄録が完成したら、PDFファイルにして申込先メールアドレス<info-his@j-his.jp>宛に送信してください。

※抄録は、フォーマットに従い、「目的」「プロセス」「成果」に関する内容に漏れのないよう、また規定文字数厳守で作成してください。(一次審査時に重点的に確認いたします)

※入選演題に選ばれた施設は、今回の応募データをもとに別途発表スライド(制限時間8分)を作成していただきます。

審査基準

次の事実を評価し、その社会的価値を審査します。

目的

その活動事例がめざした目的、背景または戦略

プロセス

その事例が実現するまでの具体的なプロセスの特徴

成果

その事例の実行により得られた定性または定量の成果

提案力

プレゼンスキルのほか、発表時間などの制約条件への適合性

応募に関する相談・お問い合わせ

NPO法人日本HIS研究センター・サポートデスク

E-mail : info-his@j-his.jp

TEL : 075-741-8219/FAX : 075-741-8229

電話相談受付時間:月・水・金の午後1時30分から午後5時30分まで

その他のお問い合わせ先

HISフォーラム2017in大阪(第21回全国病院広報研究大会)

事務局(担当:田畑・潮入)

E-mail : his2017@gg.jp.panasonic.com

TEL : 06-6992-1231 FAX:06-6992-4845