ハッピーメニューレシピ

「野菜70g以上」「塩分ひかえめ」「カルシウム」「よく噛む」を意識した、身体にも歯にも良い“ハッピーメニュー”「旬の食材」を使うことで素材の味や季節感を楽しめます。家庭での健康づくりの一助に毎日の食事にとりいれましょう。

ハッピーメニューのポイント
ハッピーメニューを楽しむコツ♪
レンジベジポークの南蛮漬け レシピの詳細
ささみとピーマンの味噌炒め レタス包み レシピの詳細
にんじんとこんにゃくのごまヨーグルト レシピの詳細

※レシピの栄養価は1人分です